両親の結婚記念日に合わせて胡蝶蘭を

毎年11月に両親の結婚記念日に合わせて胡蝶蘭を購入しています。母の好きな花の一つで、他界してしまいましたが結婚記念日と母の命日が近いということもあり毎回仏壇の近くに置いて家族みんなでその花に癒されています。来客があった際も感激してくれ、自慢もできます。購入についてはいつも同じお店ではなく、いろいろな場所から購入しています。値段も大きさも幅が広いので10月中旬ごろからサイトを見ては妻と一緒に探しています。去年は2万の白い胡蝶蘭を購入し、三輪の大きな胡蝶蘭で大好評でした。その前の年は1万八千円の胡蝶蘭だったのですが、かなり小さな胡蝶蘭になってしまい残念な気持ちもあったので高めではありますが妥協はせずに購入。配送はいつも記念日に合せてもらうことで両親のサプライズにもなりますし、オプションでメッセージやきれいな箱に入れてくれ鉢周りのラッピングも色の指定が出来るので和室がすごく華やかになります。父は「こんな高くて立派なのをありがと~」と毎年お礼と共に写メを送ってくれます。購入時期も冬だからでしょうか、約半年はきれいな花を咲かせ続けてくれるので、週に一度実家に帰っていますが、しばらくはきれいな胡蝶蘭を見ることができるので楽しみにしています。水やりもたまにあげるくらいでいいし、室内に置いていることもあるので害虫の心配もありません。父が管理するにはちょうど良い花だと思います。よく胡蝶蘭を調べると管理をきちんとすればまた花を咲かせることが出来るということですが、いまだに成功はなく全ての花が散ってしまうと処分してしまうので今年こそはと一度茎を切って様子を見ているところです。今後も毎年胡蝶蘭を購入して、両親を喜ばせたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


胡蝶蘭について